美友堂鍼灸院のホームページへようこそ


当院のご案内

◇人の身体は温かい
 それは生きている事の証である。病気になっている体には、その人の一番深い芯の部分に冷えがあり、その根源的な冷えが身体のあちこちに違和感あるいは痛みなどの異常な状態を呈していると診ています。そして根っこであるお腹の五臓にも影響が出てきます。この五臓の気の状態がかたよる、あるいはアンバランスになることにより、いろいろな所に歪みや弱り〈ほてり・のぼせ・頭痛・肩こり・腰痛・体の冷え・下肢の冷え・痺れなどなど〉が出てきます。

◇治療について
 当院で行っている治療は、五蔵の気の調整を行う事で根源的な冷えに対してアプローチをします。この治療の特徴としては、どんな病状の患者さんでも、また違う病名に対しても、つねに五臓の調整をおこないます。何々病だから、こことここのツボに鍼をするとか、また次の患者さんには違うツボを使うという発想はありません。病気に対してツボを探していく事は、限界があり場合によっては特効穴的な発想になり、効果に差が出て来てしまいます。
 臨床は、いつも同じ一定のシステムを使い治療をおこなうことで病気の改善の度合いが把握されていきます。その方法として特に腹部にある 「痛み・しこり・動気〈積(しゃく)〉」などが重要であり、ほとんどの人の腹部にはこのような状態の積があります。そしてその解消に背中のツボを使いこの積を緩めていくことで、身体は健康な状態へと変化していきます。上下・左右・深浅の「気のかたより」をなくし身体の状態を正常な方向へ戻していきます。

◇治療の順序
 治療は下記のようにおこないます。
  1. 問診〈カルテ記載
  2. あお向けに寝ていただき、お腹の触診、接触鍼、脈調整、腹証決定
  3. うつ伏せになっていただき、背部にて施術
  4. また、仰向けにて腹部確認、手足に施術
  5. 座っていただき、肩に施術して終了となります

◇最後に
 病気になる原因は、ほとんどが自分の内部から起こっていることです。
体調が良くないと感じている方は、睡眠の時間、冷たい物の取り過ぎ、過大な精神的ストレスなどに注意して、生活全般を一度見直してみてはいかがでしょうか。
それでも改善されない時は、早めの治療をお勧めいたします。
院長 中島勝美



トップページに戻る 初めての方へ 受診時の注意 診療日・時間 受診料について 案内図
食養生の心得 リンク

院長挨拶